いつまでも若々しい肌を保つために紫外線対策を!

 

紫外線は1年を通して降り注いでいます。家の中にいても窓越しに入ってくるのでノーメークでいると日焼けします。曇りの日だからと油断していると天気のいい時の7~8割は紫外線はあるので注意が必要です。

 

海などで曇りの日でも海水浴をしているとしっかりと翌日は皮がむけます。日焼けをすることでメラニン色素ができ私たちの身体を紫外線から守ってくれています。ではなぜ紫外線から肌を守らなければいけないのでしょうか。

 

それは長時間紫外線を浴びることで肌の弾力を支えてくれるコラーゲンが壊されるからです。シミも増えて肌表面の水分量が奪われてシワが深く刻まれてしまいます。そのせいか肌は固くなり化粧ののりも厚ぼったく見えます。

 

同じ年齢の人よりも老けてみえます。職業的にもどうしても外に出ることが多い人は特に紫外線対策をした方がいいでしょう。車などに乗ったり運転をしているときはつい帽子をかぶったりしませんが、長年の積み重ねで左側半分より右側半分の顔が老化が進んでいます。皮膚のたるみに差ができてしまい、シワも深く刻まれています。

 

バスガイドさんも職業的にどうしても無防備になることが多いのでしょう。高齢になってくると実年齢よりも見た目年齢が少し上の方が多いように思います。

 

秋田県に美人が多いのは、日照時間が他の県よりも非常に少ないからと言われています。それほど紫外線は肌を傷つけるのです。

[日焼け止めをこまめに塗る]


日焼け止めクリームも紫外線を吸収するものや散財するタイプがありますが、どちらにもメリットとデメリットがあり、一概にこれがベストということはなさそうです。両方が一緒になっているタイプもあり、最近では塗るタイプのものから粉タイプ、スプレー式のものもあるようです。

 

自分にあったものをいくつか試してみるといいでしょう。どちらにしても汗をかくととれるし、長時間の使用で化学反応を起こしたりする場合もあるので、こまめに塗り直すことを勧めます。使用後は石鹸や洗顔クリーム、クレンジングなどできちっと落とすことはいうまでもありません。

 

化粧品選びで迷ったらたくさんの化粧品を実際に使ってレビューしてくれているメディア「肌うらら」を参考にしてみて下さい。とってもたくさんの化粧品を詳しくレビューしてくれていますよ!

[帽子や日傘などで対策を!]


直接紫外線を浴びないことでずいぶんと違います。照り返しや光は散乱するので完璧な対策ではありませんが、日陰を通ったり首など出ている部分にスカーフを巻いたりすることで紫外線対策になります。

 

農家の人でハウスに入ったり炎天下で仕事をする人は、長袖のシャツを2枚重ねて着るそうです。その方はとても色の白い素敵な方でした。

 
若いときはあまり気づきませんが、長年の積み重ねがたたると中高年になってから後悔をすることになります。いつまでもみずみずしい肌であるためにメークで肌を守り、直射日光をできるだけ浴びないようにしたいものです。

サントリービトアスの口コミ!メリットとデメリットをピックアップ

ビトアスは、独自の新技術「WOW高浸透型エマルジョン技術」を開発しました。
この技術は化粧水、美容液、乳液の成分が順にはじけるというものです。
3ステップのおかげでオールインワンでありながら、それぞれを別々で使った時のようなうるおいを実感することができるのです。

 

またコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなどがたっぷりと配合されているので、いろいろな方向からケアし、ハリとツヤを与えてくれます。
さらにうれしいことに、バリア機能も発揮したり乾燥小じわを目立たなくしたりして、理想的なお肌を手に入れることができるのです。
しかしどれだけ効果があるといわれても、実際使うとなると本当に効果があるのか気になりますよね。
そこで実際にビトアスを使用した人の感想を見ていきたいと思います。

ビトアスの悪い口コミ

40代女性
ベタベタしている割にうるおう感じがありませんでした。
これ1本だと乾燥が気になるので、化粧水も併用しています。

40代女性
香りがきつく顔に塗ると私はとても気になりました。
結局身体に使用することにしました。

40代女性
使い心地も香りもとてもよかったのですが、塗ってしばらくすると顔にかゆみが出てきてしまいました。
気に入っていただけに残念です。

40代女性
ビトアスを単品で使用すると、頬と口のまわりの皮がめくれてしまいました。
使用感は好きだったのでオールインワンとしてではなく、乳液代わりとして使うと問題なく使用できました。

20代女性
脂性肌の私にはベタベタして、朝使うと化粧崩れが激しくなってしまいました。

ビトアスの良い口コミ

40代女性
オールインワンは保湿力が高いものが多いのですが、ビトアスは奥の方からうるおいがずっと続いているような気がします。

40代女性
テクスチャーが、化粧水、美容液、乳液を塗ったように変化していったのが驚きでした。
ビトアスのおかげでハリとツヤがアップしてきました。

50代女性
普通肌~乾燥肌なのですが、ビトアスを塗った次の日はお肌のもっちり感としっとり感がかなり高かったです。
2か月ほど使用したらハリも出てきました。

40代女性
値段が高めですが、使い心地も良くお肌の調子も良いので満足です。
ケア商品をいろいろ揃えるよりもこれ1本で満足できるので結果的にはお得だと感じました。

ビトアスのデメリット

・ベタベタすると感じることもある。
・香りがきついので気になる人もいる。
・お肌に合わないとかゆみが出たり、ただれたりしてしまうこともある。

まとめ

ビトアスを使用した人の感想に多かったのが、テクスチャーが柔らかめだということです。
このテクスチャーがお肌に合えば、3ステップでしっかり浸透し、しっとりもっちりしたお肌になりますが、合わなければただベタベタしてしまうだけになってしまいます。
このビトアスは、脂性肌タイプよりは普通肌タイプや乾燥肌タイプの人に効果が多くあらわれるようです。
独自の技術により、今までのオールインワンとは一味違った使い心地。
乾燥肌のかたで今までのオールインワンでは物足りなかったというかたは、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

ビトアス公式サイト

シミ対策にアロマテラピーをお薦めしたい理由

美肌の大敵・シミ。お悩みの方も多いことでしょう。そんなシミ対策にアロマテラピーが一役買ってくれることをご存知でしょうか?

 

今回は、シミ対策にアロマテラピーをお薦めしたい理由をご紹介したいと思います。

・シミができやすい時とは

そもそもシミはどんな時にできるのでしょうか?「紫外線対策をせず日光を浴びてしまった後」というのが一般的に認知されている理由ですが、その他にもシミができやすい時があるんです。

 

それは卵巣の働きが悪くなっている時・副腎皮質機能が低下している時・精神的な動揺が起きた後・妊娠1~2か月目と言われています。

・アロマテラピーが持つシミ対策の効果

ここからはアロマテラピーが持つシミ対策の力についてご紹介します。アロマテラピーで用いる精油には、シミ対策にいい効果が3つあります。

 

1つ目は、シミに効果的と言われる精油があること。

 

2つ目は、先程ご紹介したシミができやすい時である、卵巣の働きが弱くなっている時・副腎皮質機能が低下している時・精神的な動揺が起きた後に効果を持つ精油があること。

 

3つ目は、ストレス対策に効果的な精油があることです。

 
「なんでいきなりストレス対策が出てくるの?」と感じた方に、シミができやすい時である卵巣機能低下時・副腎皮質機能低下時・精神的動揺が起きた後とストレスについての関係をご説明します。

 
精神的動揺はストレスが引き起こすものということは、ご理解いただけると思います。卵巣機能に関しては、ストレスの刺激が自律神経を乱し、脳から卵巣へ伝える指示が上手く伝達されなくなるため、卵巣の機能低下に繋がるという影響があります。

 

また、ストレスを緩和しようと脳が副腎に抗ストレスホルモンを出すよう指令するのですが、ストレスが続くと副腎が疲労し、副腎皮質機能が低下するのです。

・シミ対策に最もお薦めの精油は?

最後に、シミ対策に最もお薦めしたい精油であるゼラニウムについてご紹介します。ゼラニウムは、シミに効果があるとされる他、自律神経や女性ホルモンを調整する力や、副腎皮質に働きかけて抗ストレスホルモンを分泌させる力、沈んだ気持ちを明るくする力を持つとされています。

 

他にもラベンダーやネロリなど、シミに効くとされる精油やストレスに効く精油はたくさんありますが、シミができやすいシチュエーションのほとんどに対応しているゼラニウムがお薦めなんです。少し刺激があるので、敏感肌の方は使用方法に注意して使って下さいね!また、妊娠初期の方は使用を控えて下さい。

 

シミ対策にアロマテラピーをお薦めしたい理由をご紹介しましたが、いかがでしたか?シミを予防したい方も、改善したい方も、是非アロマテラピーを試してみて下さいね!

乾燥が原因のニキビを改善!箇所別におすすめの保湿ケア3選を紹介

乾燥することによってそれを補おうと余分に皮脂が分泌されてしまいます。
この仕組みが原因となってニキビができてしまうのは有名な話です。
そこで、ニキビができやすいと言われている顔、背中、胸元のケアについて悩んでいる方は一度保湿の方法を見直してみてはいかがでしょうか?
今回は私が実践している保湿ケアについて、それぞれの箇所についてどのような効果があったかなども併せてご紹介したいと思います。

顔のニキビには化粧水たっぷりのパックがおすすめ!

たっぷりの化粧水でパックをすると、普通に手で化粧水をパッティングするよいも肌のハリが格段に違ってきます。
しかも、決して高いパックなどではなくとも、化粧水がたっぷり浸透されていれば百円均一にあるシートパックやコインパックでも十分効果が期待できます。
実際に百円均一のシートパックを使用していますがニキビの量は減ったほか、肌質チェックをコスメカウンターでお願いした際の結果で水分量は問題ないとお墨付きをいただきました。
もちろん、化粧水自体も高価なものではなく安価なものを使用していますが、それでもばっちり効果が実感できました。

背中のニキビにはコットンパックが便利

結婚式で背中が出るタイプのドレスを着る為、背中のスキンケアをと前述のように保湿ケアを始めたのがきっかけでした。
しかし当時は広範囲にわたってニキビに悩まされていたので、シートパックではなくひたひたに化粧水を浸したコットンで代用しました。
お風呂上がりに背中にコットンを貼っておくだけでかなりニキビが減った以外にも、ニキビ跡の赤みも薄くなったと主人に言われたのでコットンを使った保湿ケアはかなり合っていたようです。
一々コットンを割くのが面倒なのでシートパックで顔の保湿ケアをしていますが、コットンを使って顔の保湿ケアをすることも十分可能です。
特に高価なコットンでなくとも効果はありましたが、顔の保湿ケアをする場合はコットンの質感にこだわってみるのも素敵ですね。

 

あくまで効果が期待できるのは乾燥が原因のニキビに対して

保湿ケアをすることで、顔や背中のニキビが改善されていったことで胸元にでできるニキビに対しても効果が期待できると思ったものの、残念ながら胸元に関してはあまり効果が出ませんでした。
どうやら、私の場合は胸元にできるニキビの原因は乾燥ではなかったようです。
ニキビケアに水分たっぷりの保湿ケアは安価なので気軽に試せるものですが、効果が全く出ない場合もあります。
そういった場合はやはり原因が食生活やホルモンバランスなど別にある可能性が非常に高いので、どうしても改善されない場合は皮膚科などの受診を検討してみることをおすすめします。

徹底シミ予防で美白ケア

気をつけていても知らない間に紫外線を浴びてしまって、いつの間にかシミが…なんていうことありますよね。

 
シミができると一気に老け顔になるし、顔全体がくすんで見えるのでできる限りはシミを作りたくないものです。

 

そこで、徹底シミ予防で美白ケアをして、シミのない透明感のある肌を目指しましょう。

①日焼け止めクリーム

これは必須ですよね。やはり外出する時には顔や露出している箇所に塗るべきです。
日焼け止めクリームの表示にSPFとPAというのがありますが、シミ対策ができるかどうかはSPFの数字が関係あります。

 
日焼けするかどうかというのは個人個人に差がありますが、SPF50であった場合、日焼けまでの時間を50倍遅らせることができます。

 
PAはシワやたるみになる原因から守る強さを表しており、++++が最も効果の高い日焼け止めになります。
よって、シミもシワも予防したいという場合はSPFとPAを両方チェックして選びましょう。

 

②飲む日焼け止めサプリメント

最近流行っているのが飲む日焼け止めサプリメントです。
モデルさんなどがSNSで愛用しているとアップされていることもあって、今かなりの注目商品です。

 
これは飲み続けることで紫外線に強い肌を作って言ってくれるという優れもので、体の中からシミ予防をすることができます。

 
様々な種類がありますが、ニュートロックスサンが主成分となっていて含まれている量が多い方が効果が高いです。
推奨量は250mgです。

③メラニンを排出するサプリメント

シミの元となるのはメラニンです。このメラニンが過剰に作られない様に抑制し、肌のターンオーバーを整える効果で、できてしまったメラニンを排出するサプリメントです。

 
肌の代謝が良くなるので、シミ予防だけでなく透明感のある肌にする効果があります。

 

④UVカットができる帽子や日傘

日焼け止めクリームを塗っていてもサプリメントを飲んでいても、やはり紫外線は直接浴びない方が美白のためには良いことです。
できるだけツバの広い帽子やUVカットできる日傘などを利用しましょう。

⑤日焼け止めの効果のある食べ物を食べる

トマトに含まれるリコピンという赤い色素は太陽から身を守る作用があります。
トマト以外にも多く含んだ色鮮やかな果物や野菜にはカロテノイドが多く含まれていて日光に強い肌を作ることができます。

 
サツマイモに含まれるβカロチンも日焼け対策の効果があります。紫イモは酸化防止効果もあるのでより効果が期待できます。
その他にもポリフェノールとカテキンが含まれているお茶やチョコレートなども効果があります。

 

徹底的なシミ予防をすれば、もちろんその効果は肌にしっかり現れます。
色々自分にあったものを組み合わせて、周りの人も羨む様な透明感のある白い美肌を手に入れましょう!